WEBライターが無料で学べる6大プレゼント配布中!

ユーキャンWEBライター講座の評判:メリット・デメリットも合わせて解説!

ユーキャンは資格勉強やオンライン学習をおこなうためのサービスとして人気です。料金が比較的安いということもあり、利用を検討する方は多いでしょう。

とはいえ、「ユーキャンWEBライターの口コミ・評判はぶっちゃけどうなの?」と思う方もいるはず。

そこで本記事では、上記のような疑問を持つ方に向けて口コミ・評判をまとめました。メリットやデメリットもあわせてお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください。

良い評判も悪い評判も忖度せずに解説するので、

「ライティングスクールをどこにするか悩んでいる」という方は必見の内容です!

WEBEAAAT(ウィビート)の監修者
  • 運営者情報
  • Twitterアカウント
  • LINEの友だち登録で副業ライターで月15万円稼ぐ5つ裏情報を解説。
  • 副業ライターで新卒1年目で初任給と同じ金額を稼ぐ。
  • 退職後3ヶ月で倍以上の月収
  • 弱小サイトを6ヶ月で PV40,000→70,000  月商300万円
  • 1記事で30,000円(文字単価5円)
  • 運営アフィリエイトサイトで上位キーワード多数
  • WEBライターのべ50名以上に指導
  • 執筆以外のディレクションだけで月30万円達成
  • 執筆業務だけでなく、SEO施策、キーワード選定、構成作成、校正など手広く活動
  • WEBEAAAT(ウィビート)ではサラリーマン・主婦が副業WEBライターで月10万円安定して稼ぐ方法をお届け。
サイト運営者のウィビーと言います。よろしくお願いします。
目次

「ユーキャンWEBライター講座」の概要・料金

運営会社株式会社ユーキャン
料金表一括払い:19,000円(税込)分割払い:1,980円(税込)×10回(10ヵ月)
向いている人在宅でできる仕事を探している人副業を始めたい人フリーランスになりたい人費用を抑えてWEBライタースキルを身につけたい人
向いていない人コツコツ学ぶのが苦手な人文章を書きたくない人PCの用意ができない人
公式サイトhttps://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/1521/

「ユーキャンWEBライター講座」の学習内容

ユーキャンのWEBライター講座は、下記のような学習内容となります。

WEBライターについてメリットや懸念点、キャリアパスブログで収入を得る仕組み
WEBライターの心構え
ライティングテクニックの基礎わかりやすい文章の意義一文一義で書く主語と述語/能動態と受動態/接続語の使い方結論を最初に書く/具体的に書く
SEOに強くなるSEOの基礎知識/メリットユーザーのニーズの見極め方/ペルソナの設定
人に読まれる文章の書き方タイトルの決め方伝わりやすい文章の基本読みやすい文章三段論法
感情を動かす文章の書き方読者(ユーザー)の心理3つの法則
WEBライターとして仕事を始める方法
参考:WEBライター通信教育講座

WEBライターの初歩から実際に仕事を始める方法まで、わかりやすく学ぶことができます。他社との大きな違いは、SEOやブログ収益の仕組みについて学べるということ。

SEOの知識はWEBライターとして仕事をする上で欠かせないため、うれしいポイントです!

「ユーキャンWEBライター講座」の教材

ユーキャンのWEBライター講座では、下記の教材を使って学びます。

全18レッスンの動画講義メイン教材・5〜10分程度の動画が18本(計147分)
ポイントチェック&ワークブック動画内容のアウトプット・全60ページ・補足や課題、文章例なども掲載
全3回の添削指導実践形式の課題にWEBで挑戦・現役ライター講師による添削
WEBテスト動画内容のおさらい・2択問題の簡易的なテスト
WEBライター講師の実績も十分

動画講義→ワークブック→添削といった流れで、しっかりと知識が身につきます。好きなタイミングで学習できるため、忙しい方でも受講可能です。

全3回の添削指導ではプロの丁寧なフィードバックが得られるため、実践的なライティングスキルを習得できます!

「ユーキャンWEBライター講座」受講生の口コミ・評判

「良い口コミ・評判」「悪い口コミ・評判」を包み隠さず解説します。

良い口コミ・評判:始めて1ヶ月以内に仕事を獲得できた

良い口コミ・評判の1つ目は、「始めて1ヶ月以内に仕事を獲得できた」といった内容です。

こちらのツイートでは、なんとWEBライター講座を2日で受講してすぐに契約を貰えているようです。ユーキャンのWEBライター講座は計147分の動画がメインなので、早ければ2日ほどで実践レベルのスキルが身につくのでしょう。

文字単価1.0円であれば、ある程度しっかりとした収入をつくれます。19,800円の初期投資で実践スキルを身につけられるならお得です。

良い口コミ・評判:講師がしっかりと評価してくれた

良い口コミ・評判の2つ目は、「講師がしっかりと評価してくれた」という内容です。

ユーキャンのWEBライター講座に含まれている3回の添削が終わったあと、「読みやすい文章です」という評価を貰えたとのこと。わからないことばかりの講座の中でしっかりと評価してもらえるのはモチベーションに繋がります!

講師の方の丁寧さも伺えるため、安心して利用することができそうです。

良い口コミ・評判:自分の文章の問題点がわかった

良い口コミ・評判の3つ目は、「自分の文章の問題点がわかった」といった内容です。

私自身WEBライターを始めた当初は、「文章が読みづらい」「何を伝えたいのかわからない」という悩みを抱えていました。しかしプロの視点から添削してもらうことで、あっさりと解決できることが多いです。

ウィビー助手

2時間自分で悩むより、15分ぐらい考えてから質問してプロの回答をもらったほうが成長速度は何倍も違ってきそうですよね。

なぜ読みづらいのか自分ではわからなくても、そこには明確な理由があります。文章を描き慣れていない方はもちろん、すでにWEBライターとして仕事を始めている方でも学べることはたくさんあるでしょう。

悪い口コミ・評判:思ったよりも難しかった

悪い口コミ・評判の1つ目は、「課題が思ったよりも難しかった」という内容です。

ユーキャンのWEBライター講座では、テーマに沿って1,300文字ほどの文章を執筆する課題が用意されています。1,300文字というとTwitterをやっている方なら10ツイートぐらい。

ウィビー助手

LINEをやっている方ならママ友の返信3通ぐらいで超えることもあるので、意外とサクッとできる課題量だと思います!

とはいえ、課題は実践形式に限りなく近いものです!

実際にWEBライターとして仕事をしていく上でも、文章はほぼオリジナルのものである必要があります。少し難しく感じる課題ですが、受講後すぐに仕事を始めていきたいという方には、むしろ大きなメリットです。

悪い口コミ・評判:なかなか上達しない

悪い口コミ・評判の2つ目は、「なかなか上達しない」という内容です。

ユーキャンのWEBライター講座は主体的に学んでいくことがメインなので、なかなか知識を応用できず悩む方もいるようです。

またWEBライティングでは、競合の記事をリサーチした上で文章を書く能力も求められます。しかし、コピペや似通った内容はNGということもあり、「何を書けば良いかわからない」ということもあるでしょう。

まずは焦らず、学んだことを一つずつアウトプットしていくことが重要です!

悪い口コミ・評判:思っていたものと違った

悪い口コミ・評判の3つ目は、「思っていたものと違った」という内容です。

ユーキャンWEBライター講座公式HPではカリキュラムが公開されているため、まずは確認しておくことをおすすめします。19,800円という比較的安い講座ですが、やはり向き不向きはあるでしょう。

また、WEBライターの仕事内容についても、事前に把握しておくと良いです。いざスキルを身につけても苦痛な仕事であれば長続きはしません。自分にあっているかどうかを見極めて申し込みすると良いです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

「ユーキャンWEBライター講座」のメリット・デメリット

ユーキャンWEBライター講座のメリット・デメリットについて解説します。大切なのは自分にあっているかどうかなので、メリット・デメリットを踏まえて検討しましょう。

メリット:短い動画がメインだから忙しい人でも学びやすい

ユーキャンのWEBライター講座は5〜10分ほどの短い動画講義がメインなので、短時間で集中して学習できます。本業が忙しくてなかなか時間がとれない方でも、コツコツと学ぶことが可能です。

WEBライターに限らず、オンラインスクールには「モチベーションが続かず辞めてしまう」という懸念点もあります。ユーキャンのWEBライター講座であれば、動画講義が計147分だったりと比較的ボリュームが少なめなので、サクッと終わらせることができます。

短時間で効率よく学んでいきたいという方には、非常におすすめです!

メリット:他社のWEBライター講座よりも料金が安い

まずは、他社講座との料金を比較してみましょう。

ユーキャンWEBライター講座一括払い:19,000円(税込)
分割払い:1,980円(税込)×10回(10ヵ月)
SHElikes月額:10,780~16,280円(税込)
入会金:16万2,800円(税込)
たのまな一括払い:32,000円(税込)
分割払い:初回3,560円(税込)月々3,300円(税込)×9回(9ヶ月)
YOSKA(スタンダードコース)一括払い:99,800円(税込)
分割払い:17,900円(税込)×6回(6ヶ月)
ライターカレッジ入学金:10,000円
受講費:139,800円(税抜)

上記のようにユーキャンWEBライター講座は、他社と比較して料金が安くなっています。安い理由については、動画やワークブックで自主学習するスタイルをとっているからでしょう。

分割払いだと1ヶ月で1,980円。1日70円もかからないので自動販売機でお茶を買うことをやめれば、またはコンビニでコーヒーを買わずに自宅からコーヒーを持っていくだけで余裕でペイできますね。

「安いということは学習内容も薄いのでは?」と感じる方もいるかと思いますが、カリキュラムを見る限り内容不足感はありません。むしろ短期間で効率よく学べるため、やる気があって自分でガンガン学んでいきたいという方にはおすすめです!

メリット:SEOや仕事の始め方を教えてもらえる

私の実体験ですが、WEBライターとして仕事を始めた当初に下記のような悩みがありました。

  • SEOが何なのかよくわからない
  • 仕事をどうやって獲得したら良いかわからない
  • 契約後、クライアントとやりとりする流れがわからない

ユーキャンWEBライター講座では、上記のような悩みにより沿ったカリキュラムとなっています。SEOや仕事の始め方についても動画講義やワークブックで学べるため、現場に出ても困らないスキルを身につけることができます。

他社のライティング講座では文章の書き方のみに特化しているケースもあるため、ユーキャン独自のメリットと言えるでしょう。

デメリット:講師が直接教えてくれるわけではない

ユーキャンWEBライター講座では、講師が対面やオフラインで教えてくれることはありません。動画+ワークブックでの自習がメインです。わからない点をその場で質問できる環境を求めている方には、少し不向きかもしれません。

当講座では、質問回答サービスはございません。

ユーキャンWEBライター講座公式HP

上記の通りなので、不明点は自分で解決する必要があるでしょう。とはいえ、動画講義やワークブックは非常にわかりやすい内容となっています。また、3回の添削指導サービスも設けられているため、「実践では役立たない知識ばかりだった」といったことにはなりづらいでしょう。

講義時間に縛られることもないため、自分のペースで学べるという捉え方もあります。

デメリット:初心者には課題の難易度がやや高い

「課題が難しい」という内容は、口コミ・評判で多い印象です。課題は指定のテーマに沿って、1,300文字ほどの文章を作成するという内容。

プロのライターであれば問題なくこなせるボリュームですが、初心者にとってはなかなか難易度が高いようです。

講師がついていない分、なかなか納得のいく文章が作成できずに悩む方もいるでしょう。

実践に近い内容となっているため、現場で仕事をこなしていく力は鍛えられそうです。学習期間は1ヶ月を想定した内容となっているため、動画を見返すなどしてコツコツと取り組むことが大切となります。

もし自分の文章に納得がいかなくても、プロの視点で添削アドバイスをもらうことができます。あまり気負いしすぎず、自分の実力を試す意味で課題に取り組むと良いかもしれません!

「ユーキャンWEBライター講座」の申し込み手順

STEP
1. 赤枠から「WEBライター」と検索
STEP
1件出てくるこの講座がWEBライター講座。
STEP
下にスクロールできるので、以下の「受講お申し込み」オレンジボタンをクリックしてください。
STEP
個人情報の入力をして、申し込み完了です。

ユーキャンWEBライター講座の評判:メリット・デメリットも合わせて解説!:まとめ

本記事では、ユーキャンWEBライター講座の評判:メリット・デメリットについて解説しました。

ユーキャンWEBライター講座は他のライター講座と比べて「格安」「信頼できる企業」「WEBライターの基礎の基礎から勉強できる」強みがあります。

他のライター講座も気になる方は、以下の記事を参考にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれた方はRTいたします😊
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

WEBEAT 片山のアバター WEBEAT 片山 WEBライター・WEBディレクター

WEBライター・WEBディレクター・アフィリエイター。
文章執筆が好きです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次