WEBライターが無料で学べる6大プレゼント配布中!

金融特化ライターマスター講座の評判、口コミ:メリット・デメリットと合わせて徹底解説!

  • 「Webライターで稼げるジャンルは何ですか?」
  • 「Webライターで月収100万円以上稼ぐにはどうすればいいの?」
  • 「金融関係のライターになりたいけど、勉強できるスクールはあるの?」

という疑問をお持ちではありませんか?

そこでこの記事ではスクールのWebサイトやSNSの口コミ、Webライターをしている筆者の経験の観点から解説します。

具体的には

  • 金融特化ライターマスター講座の特徴
  • 金融特化ライターマスター講座のメリット・デメリット
  • 金融特化ライターマスター講座の評判・口コミ

の順番にご紹介していきます。

目次

金融特化ライターマスター講座の特徴

スクール名金融特化ライターマスター講座
コース金融特化ライターマスター講座
料金(税込)76,780円
授業スタイルオンライン動画
期間無期限
学べる内容金融特化ライターマスター講座について
月収100万円金融特化ライターを目指すロードマップ
金融案件の主な種類
金融案件を発注してくれる主なプレイヤー
金融領域の専門性の高め方
高単価案件を獲得する営業術
特化ライターを進化させて月収200万円を目指そう
サポート無期限・無制限のチャットグループで質問が可能
受講者限定のライブ配信
受講者だけが参加できる不定期のオフ会
特徴金融に特化したWebライタースクール
講師はWebライターだけで年収1300万円稼いでいる「ドルの助さん」
講座は買い切り型で追加料金はない
講座の監修は株式会社沖プロの代表者でもある沖ケイタさん

金融特化ライターマスター講座の特長をさらに詳しくご紹介します。

金融に特化したWebライタースクール

金融特化ライターマスター講座は、講座名にもあるように「金融に特化したWebライタースクール」です。

そのため、Webライティングの基礎ができていることが前提としている講義なので、未経験の方がマスターするには少しハードルが高い講座内容です。

講師はWebライターだけで年収1300万円稼いでいる「ドルの助さん」

金融特化ライターマスター講座を担当する講師は、「ドルの助さん」という方でWebライターとしても有名な方です。

ドルの助さんは、Webライターとして年収1300万円を稼いでいる凄腕ライターです。

執筆ジャンルは、資産運用や不動産投資に特化しており、文字単価は7.0円~13.0円と超高額でライティング案件を受けて活動されています。

みなさんも努力次第では、ドルの助さんのように月収100万円以上稼ぐことも夢ではありませんよ。

講座は買い切り型で追加料金はない

金融特化ライターマスター講座は76,780円(税込)で購入する「買い切り」スタイルを設けており、追加料金は一切発生しません。

そのため、自分のライフワークに合わせて、何度でも見返して学習できる上、購入者限定で、質問やライブ配信、オフ会なども無料で参加できます。

講座の監修は株式会社沖プロの代表者でもある沖ケイタさん

金融特化ライターマスター講座を監修しているのは、「沖ケイタさん」です。

ブロガーとして活動を開始し、その後、自身が代表を務める株式会社沖プロを設立され、Webライター向け教材「Writing Hacks」の講師も務めており、受講生は1,000人を越えいます。

また、今回ご紹介する「金融特化ライターマスター講座」は、2022年時点で日本で唯一の金融特化ライター向けの教材です。

さらに、沖ケイタさん編集プロダクション「沖プロ」を運営されており、合計納品記事数は10,000記事越えを記録しています。

(参考サイト:金融特化ライターマスター講座

この金融特化ライターマスター講座は、監修している沖ケイタさんと、金融関連ライターのドルの助さんがタッグを組み、金融ジャンルに特化した有意義な講座です。

何年も低単価であくせく活動しているWebライターの方は、単価アップのツールとして講座を検討してみましょう。

金融特化ライターマスター講座のメリット・デメリット

金融特化ライターマスター講座のメリットやデメリットについてご紹介します。

メリット①金融に特化したライティングが学べる

この講座は、金融に特化したライティングが学べるので、マスターできれば高単価な案件を獲得できます。

金融ジャンルの文字単価は、クラウドワークスで調べると1.0円〜2.0円前後(2023年12月16日現在 筆者調べ)で募集されていました。

(参考サイト:クラウドワークス

文字単価1.0円以下で仕事を続けている方にとっては、1.0円の壁を越えるスキルとして最適ではないでしょうか?

また、ファイナンシャルプランナーの資格を取得する方法もありますが、金融関連のライティングスキルが上がれば文字単価10.0円も夢ではありません

ファイナンシャルプランナー(Finacial Planner:頭文字をとって「FP」と略されることが多い)とは、「ファイナンシャルプランニングをサポートする人」という意味です。

くらしとお金に関する専門家として、家計に関わる金融や資金計画などで顧客にアドバイスを行います。

(参考サイト:日本FP協会

メリット②月収100万円を稼げるスキルが身に付く

金融のライティングスキルが身に付けば、月収100万円を稼ぐことも可能です。

たとえば、文字単価10.0円×1万文字=10万円になります。

1記事10万円×10記事の執筆ができれば、月収100万円も夢ではありません。

月収100万円まで稼げなくても、「文字単価5.0円×1万文字=5万円」の記事を10記事書ければ、月収50万円を稼ぐことはできます。

学んだスキルを駆使して、さらなるスキルアップを行えば、ドルの助さんのように月収100万円以上稼ぐこともできますよ。

月収30万円、50万円、100万円と稼ぎたい方は、金融特化ライターマスター講座を受講しましょう。

メリット③クライアント視点の意見が聞ける

受講するとライブ配信やオフ会などで、クライアントでもある沖ケイタさんの意見を聞けます

沖ケイタさんはクライアントとして案件を発注しているため、ライブ配信やオフ会に参加すれば、講座以外の貴重な意見を聞けます。

沖ケイタさんやドルの助さんは、現在でも現役で活躍されているため、業界を知り尽くした二人から耳寄りな情報が聞けるので受講者も参考になるでしょう。

デメリット①Webライター未経験の方には難しい

金融特化ライターマスター講座は、Webライターとして活動されている方を対象に監修された講座なので、未経験の方には少し難しい内容になっています。

初歩的な話ですがWebライティングは感想文ではないので、未経験の方がWebライティングの基礎を理解できていないのは当然です。

講座ではライティングの基礎は教えてもらえないので、解説している内容でも金融のことは理解できても、すぐにライティングに活かすことは難しいでしょう。

そのため未経験の方は、沖ケイタさんが運営されている初心者向けの講座「Writing Hacks」で基礎をマスターしてから、金融特化ライターマスター講座を受講することをおすすめします。

デメリット②受講するだけではスキルは身に付かない

講座を受講するだけでは、本当の意味でスキルは身に付きません

俗に言う「頭でっかち」になっている状態で、学んだことを実践してはじめて身に付きます。

実際に動画を視聴するときは、講師が解説しているので「わかったつもり」になりますが、一人で学んだことを実践してみると、思うようにできません

また、写経であれば見よう見まねでできますが、慣れないうちは「自分の言葉」で書こうとすると思うように書けないのが現実です。

そのため、実践で活かせるスキルを身につけるためには、実践あるのみです。

実践をいっぱいして、失敗する度に講師に相談してライティングに慣れましょう

デメリット③モチベーションの維持が難しいかもしれない

講座には受講期限やロードマップがないため、自分でスケジュール管理をしたり、目標を設定したりする必要があるので、モチベーションの維持が難しいかもしれません。

期限がないことは一見メリットに感じますが、「いつまでに何をするか、その次に何をすればどのスキルがマスターできるか」など、自分で決めて実行しなければなりません。

そのため、スケジュール管理が苦手な方は、「次に何をすればいいのか」分からなくなり、モチベーションを維持することが難しくなる可能性があります。

その点を補うには、SNSなどで同じような悩みを抱えているWebライターの仲間を作り、相談しながら頑張ればモチベーションも維持できるでしょう。

金融特化ライターマスター講座の評判・口コミ

金融特化ライターマスター講座の悪い評判や口コミはありませんでしたが、少し気になる点がありましたので、良い評判や口コミと一緒に紹介します。

良い評判・口コミ①気づかないことを気づかせてくれる

「ドルの助さん、沖ケイタさんの添削。気づかないことを気づかせてくれる」という書き込みがありました。

講師が添削してもらえるため、本人には気づかないことでも見る人が見れば、不自然さに気づくので適切に指摘してもらえます。

その指摘を素直に受け入れることが上達には重要で、スキルアップの近道です。

この講座に限らず、どのスクールでも添削をしてもらったら、素直に自分の間違いを受け入れて必ず次につなげましょう

良い評判・口コミ②オフ会で有益な情報が得られる

オフ会に参加しました。有益な情報を得つつ、楽しい時間を過ごせました」という書き込みがありました。

講座を受講するとオフ会に参加できるため、運営者や講師、受講生の仲間と情報交換もできるので有益な情報を得られます。

この場での情報は、オンライン動画以外の情報や講座内での不明点、悩みごとなど何でも相談できる上に、運営者の経験談なども聞けるのでとても参考になります。

受講したら、できるだけオフ会に参加することをおすすめします。

良い評判・口コミ③他のライターの文章と添削を見られる

「受講者限定ライブに参加した。2人から添削をいただく機会はあまりなく、他のライターさんの文章と添削も見られたので満足」という書き込みがありました。

他のライターの文章と添削内容を見ることができれば、自分のライティングレベルが分かる上に、勉強にもなります

スキルは勝ち負けではありませんが、他人と比較することでモチベーションにも影響する方は多いです。

添削もしてくれてモチベーションも維持できるので、受講した際にはライブ配信に参加することをおすすめします。

悪い評判・口コミ①コツコツ勉強できない人には難しい

コツコツ勉強や営業ができる人なら『単価5.0円以上』を実現できることを確信」という書き込みがありました。

言い換えると、「コツコツ勉強や営業ができない人には難しい」と解釈することもできます。

真剣にあきらめずに取り組む人には、それ相応の還元がありますが、よそ見をする人や休憩が長い人、あきらめが早い人などには、少し難しい内容になっているのかもしれませんね。

何事に対しても同じことが言えますが、テレビ番組で野球のWBC監督の栗山さんが「大谷は一生懸命、野球に取り組んでいるから良いことが起こるのでしょう」という内容の話をされていました。

私も同感で一生懸命、目標に向かってあきらめずに取り組めば、結果はあとから付いてきます。

みなさんも、自分の目標をあきらめず、努力し続ければきっと良い結果になるので頑張りましょう。

悪い評判・口コミ②積極性が必要

「積極的にライター活動をしており、学習時間も増やした。現在はWriting Hacksと金融特化ライターマスター講座のW受講」という書き込みがありました。

何事も、自主性を持って積極的に学習することが大切です。

また、未経験の方はこの方のように金融特化ライターマスター講座だけではなく、Webライティングの基礎が学べるWriting Hacksもいっしょに受講した方が、文字単価2.0円以上の案件を最短で獲得できます

未経験の方やWebライターをはじめたばかりの方は、いきなり金融特化ライターマスター講座を受講するのでなく、まずはライティングの基礎から学ぶことをおすすめします。

また、最短で高単価な案件を獲得しようと考えている場合は、きちんと学習時間を確保して積極的に学ぶ努力をしましょう。

金融特化ライターマスター講座を受講するまでの流れ

金融特化ライターマスター講座を受講を受講するまでの流れを紹介します。

金融特化ライターマスター講座のサイトを開くと、以下の画面が表示されます。

上図の赤矢印の「お申し込みはこちら」をクリックすると、下図のページに移動します。

上図のページが表示されたら、赤枠内に必要事項を入力し、入力内容に誤りがなければ、赤矢印の「購入(order)」ボタンをクリックします。

購入が完了すれば、登録したメールアドレスに「info@telecomcredit.co.jp」のアドレスから完了メールが届くので、あとは届いたメールの表示されている指示に従えば受講できます。

金融特化ライターマスター講座に関するよくある質問

金融特化ライターマスター講座に関するよくある質問の中から、3つご紹介します。

Webライター未経験なのですが、講座についていけますか?

内容自体は理解できると思いますが、既にWebライターとして活動していることを前提とした教材になっております。

内容自体は理解できると思いますが、既にWebライターとして活動していることを前提とした教材になっております。

Webライターとして活動していますが、金融知識がありません。受講可能でしょうか?

金融知識0の状態からでも受講可能です。本講座では金融特化ライターになるための正しい勉強法から解説していますので、安心してください。

(引用サイト:金融特化ライターマスター講座 よくある質問

今後、値上げする可能性はありますか?

受講生が増えることによる質問対応のコスト増大が予想されますので、徐々に値上げする可能性があります。ご了承ください。

(引用サイト:金融特化ライターマスター講座 よくある質問

金融特化ライターマスター講座の評判:まとめ

この記事では、金融特化ライターマスター講座の評判や口コミを解説してきました。

  • 金融に特化したライティングが学べる
  • 金融に特化した講師に指導してもらえる
  • Webライターとして活動している人向けの講座
  • 未経験者は、沖ケイタさんが運営している初心者向け講座「Writing Hacks」から受講した方がよい
  • 受講期限は無期限で講座は買い切りスタイルで、追加料金はない
  • 質問は無期限・無制限でいつでも行える(Chatwork)
  • 受講者(購入者)限定で、ライブ配信やオフ会に参加できる
  • モチベーションの維持が難しい
  • 自分でスケジュール管理をする必要がある

今回は、金融特化ライターマスター講座のすべてをお伝えさせていただきました。本当に役立つ通信講座なので、ぜひ参考にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれた方はRTいたします😊
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

WEBEAT 片山のアバター WEBEAT 片山 WEBライター・WEBディレクター

WEBライター・WEBディレクター・アフィリエイター。
文章執筆が好きです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次