WEBライターが無料で学べる6大プレゼント配布中!

AIライティングツールおすすめ6選を紹介します!

最近、AIを利用したツールが増えてきました。

AIが描いた絵が注目を集めたり、写真をAIを用いてイラスト風に加工するアプリも話題になっています。

ここでは、AIを用いたライティングツールについていくつかご紹介していきます。使った感想なども含め★1〜5で評価していますので、利用する際の参考にしていただけると嬉しいです。


WEBライター月30万円稼ぎたい方必見!
総文字数60,000
大ボリューム!LINE登録だけでWEBライター全てがわかる!

ウィビー助手

先着200名様限定です!

なくなり次第プレゼントのボタンは消しますので、お早めにどうぞ!

↓クリックで飛べなければ受付終了↓


目次

Catchy

CatchyはAIライティングアシスタントツールです。

スクロールできます
運営会社株式会社デジタルレシピ
メリット全機能を無料で試せる
生成したテキストをそのまま使える
新しい発見がある
作業時間を短縮できる
スマートフォンで使える」
デメリット使用するたびにクレジットの消費量を把握する必要がある。
使い放題のプランがやや割高
支払いはクレジットカードのみに限定
料金プラン無料プランあり3,000円
有料プラン9,000円(基本)企業向けのカスタマイズプランあり

“Free”、”Pro”、”Enterprise “の3つのプランがあります。無料会員になると、月10クレジットの制限ですべての生成ツールを利用することができます。
主な機能キャッチコピー、ライティング支援アイデア・企画支援メール・LINEの返信支援など
おすすめ度★★★★★

Catchyは、テクノロジースタートアップ企業 “株式会社デジタルレシピ” が提供するAIコピーライティングツールです。文書、広告、メール、SNS投稿、記事などの文章を生成することができ、業務の効率化をサポートします。

また、新規事業のアイデア提案や動画コンテンツなどの機能も備えています。これまで人間が行っていた業務の一部をAIで代行することで、コスト削減につながることが期待されています。Catchyは、記事作成、SNS投稿、広告作成などに利用したい企業や個人から注目されています。

試しに「マーケティングは難しい」と入力して、長文でよりよい文章をAIに生成してもらいました。

すると、以下が出力されました。


マーケティングは難しい。効果的なキャンペーンを行うためには、多くの微妙なニュアンスに関わる複雑な知識が必要です。消費者は常にマーケティング・メッセージにさらされているため、企業はコンテンツの提供方法、ターゲット、メッセージの掲載場所などを見極める必要があります。戦略的な計画を立てる際には、4つのP(Product, Price, Promotion, Place)を含むマーケティングミックス全体を考慮し、利用可能な予算とリソースを最も効率的に使用することが重要です。さらに、製品情報や価格情報の発信、ターゲットとの対話、感情に訴えるキャンペーンなど、マーケティングのあらゆる側面で明確なコミュニケーションが重要であることを理解することが必要です。さらに、リーチを最大化し、キャンペーンをモバイルやその他のデバイスに最適化するために、テクノロジーのトレンドを深く理解することも欠かせません。適切な戦略とツールさえあれば、どんなチームでも、規模に関係なく、最も困難な製品やサービスのマーケティングを成功させることができるのです。


上記を見ると、誰が読んでも理解しやすい文章が生成されます。

Catchyは、明確で簡潔な文書の作成を支援する必要がある忙しいプロフェッショナルに最適なAIライティングアシスタントです。高度な人工知能機能を備えており、面倒なライティング作業を引き受けてくれるため、ユーザーはより重要なことに集中することができるようになります。

人間が書いた文章に近い、自然な響きを持つ文章を生成することができます。さらに、必要な情報を自動的に収集し、修正も行います。

Catchyの料金体系はシンプルで、3つのプランがあります。”Free”、”Pro”、”Enterprise “の3つのプランがあります。無料会員になると、月10クレジットの制限ですべての生成ツールを利用することができます。

各ツールはそれぞれ異なるクレジットを消費します。有料プランにアップグレードせずに利用上限を増やしたいユーザーは、追加クレジットを購入することができます。

PlayAI

PlayAIは、日本語文章生成ツールです。

PlayAIは、誰でも簡単にテキスト生成AI “GPT-2 “を試すことができるサービスです。GPT-2は、フェイクニュースの作成に使われる可能性を懸念し、開発者がコードの公開を遅らせたほど精度が高く、強力なツールとして知られています。

GPT-2は無料で利用できるうえに、登録やアカウント、プログラミングの知識が不要で、誰でも簡単にAIが生成したテキストの力を体験できます。

現在のテキスト生成技術の実力を体験してみたい方には最適なツールです。また、多くのフィルターや調整を行うことができますが、他の高価な代替品と比較すると精度は高くはありません。

それでも、ブログ記事や小説のアイデアを楽しみながら生み出すには最適なツールです。入力テキストが長いほど、生成されるテキストの精度が高くなることが観察されています。

運営会社株式会社ギガファイル
メリットサイト上で簡単に文章作成ができる
デメリット文章生成の精度を上げるためには120字以上が必要処理に時間がかかるため、イラつくことも
料金プラン無料
主な機能日本語による文章生成
おすすめ度★☆☆☆☆

今回例題で使った「マーケティングは難しい」は11文字。

このサイトで文章を作成するためには120字が必要とされてます。嫌な予感を抱えつつ、「マーケティングは難しい」を入力し、「文章作成」をクリックしたのですが…

10分経っても、20分経っても終わらないんです!!これは本当に困った!!

さらに、

同じ文章で、10回くらい再作成するといいのがうまれる予感がします。再作成のリンクが生成結果に表示されますので、お試しください。

え〜ウソでしょう!!!

となってしまいました。

1から文章を作るとなると難しいと思われます

もし利用するとしたら、ある程度自分で構成ができている文章をさらにブラッシュアップしたい時に利用するといいかもしれません。

BuzzTai(バズタイ)

BuzzTaiはAIコピーライター、文章作成システムです。

スクロールできます
運営会社BUZZTAI CO.
メリット単語や短文からボリュームのある文章を作成することが可能
デメリットあらかじめ9クレジットが付与されているが、なくなったら補充が必要なので結局有料ブランを利用することになる
料金プランフリープラン(毎月支払いの場合)3,000円 5,700円 8,630円
主な機能記事作成、企画作成、広告作成等短文で文章作成が可能
おすすめ度★★★☆☆

登録はスムーズにできました!GoogleIDを持っていればすぐできます

(最初は無料登録になります)

無料登録では、あらかじめ9クレジットが付与されていて、文書を作るごとにクレジットを使うことになります。

この画面がすぐに出てきますので

上記の内容で文章を作成してみました。そして、この文章を作成するために3クレジットを使いました。

文章の作成スピードが早くてスムーズでした。

そして生成されたのが下記の文章です。


1. マーケティングの定義

マーケティングは、ビジネスを運営する上で最も困難な側面のひとつです。成功するためには、知識、創造性、そして戦略が必要です。マーケティングには、潜在的な顧客に対して製品やサービスを宣伝するための計画を立てることが含まれます。広告、広報、市場調査、価格戦略、製品の販売促進などの活動が含まれます。

マーケティングは、顧客のニーズを理解し、それを満たす方法を見つけることがその核心です。また、お客様を惹きつけ、提供する製品やサービスに対する需要を生み出す効果的なメッセージを開発することでもあります。成功するマーケッターは、メッセージを効果的に伝え、潜在的な購買者との関係を構築するために、強いコミュニケーション能力を備えていなければなりません。

今日のマーケターが直面する最大の課題の1つは、同業他社に差をつける独自のメッセージを作り、競争に勝ち残ることです。そのためには、消費者の行動や嗜好の傾向を理解し、創造性と革新性を発揮することが必要です。テクノロジーの進化に伴い、マーケティング手法も変化しています。ターゲットとなる消費者にこれまで以上に効率的にリーチするために、デジタル・プラットフォームがますます活用されるようになっています。

また、マーケティング担当者にとってのもう一つの課題は、自分たちの成果を正確に測定し、必要に応じて調整することで、長期的な売上拡大や顧客満足度の向上を実現することです。アナリティクスなどの測定ツールを使えば、さまざまなタイプのメッセージングに対する消費者の反応を追跡することができ、それに応じて戦略を調整し、長期的な成果を上げることができるようになります。

マーケティングは、経済学、心理学、社会学、コミュニケーション学など、さまざまな分野の知識を一度に必要とし、さらにクリエイティブな思考を必要とする複雑な仕事であり、企業経営において最も難しいことの一つと考えられているのも不思議ではありません。

2. 課題の概要

マーケティングは、あらゆるビジネスの成功に欠かせない要素です。マーケティングには、製品やサービスを潜在顧客の目に触れさせ、それを購入するよう説得することが含まれます。しかし、マーケティングは難しく、複雑です。この記事では、製品やサービスのマーケティングに関して、企業が直面する一般的な課題について概要を説明します。

大きな課題の1つは、消費者行動を理解することです。人々が購入する商品には、人口統計、ライフスタイルの選択、さらには感情のトリガーなど、さまざまな要素が影響します。マーケティング担当者は、適切なメッセージを適切な消費者に届ける効果的なキャンペーンを行うために、これらの要因を理解する必要があります。

もう一つの課題は、マーケティング活動を成功させるための十分なリソースを確保することです。効果的なキャンペーンを展開するには、時間とコストがかかります。十分なリソースがない場合、キャンペーンは思うように成功しないかもしれません。さらに、消費者を効果的にターゲットにするための適切なツールやテクノロジーにアクセスできなければ、その努力は実を結ばないかもしれません。

3つ目の課題は、競合他社のメッセージの乱雑さの中で目立つことです。ソーシャルメディア広告からテレビCMまで、今日のデジタル環境には多くのノイズがあり、企業がメッセージを適切なタイミングで、最もインパクトのある方法で、適切な人々に見てもらうことは難しい場合があります。 さまざまなプラットフォームで注目を集めようとする他のすべてのブランドから際立つには、そのような雑多なものをすべて切り抜け、消費者に意味のある方法で気づいてもらえるようなクリエイティブな戦略が必要です。

最後に、マーケティング活動を成功させるためには、常に最新のトレンドを把握することが不可欠ですが、今日のデジタル社会では物事の変化が非常に速いため、課題もあります。マーケティング担当者は、競合他社が使用している新しい手法や技術を常に調査し、自社の製品やサービスを競合他社に対してどのように位置づけるのがベストなのかを知ることで、新しいトレンドの一歩先を行く必要があるのです。

結論として、マーケティングには多くの課題がありますが、消費者行動の理解、十分なリソースの確保、競合のメッセージングとの差別化、そしてトレンドの把握は、今日のビジネスが直面する最大の課題の一部です。これらの課題を事前に認識することで

3. データ収集・分析

データ収集と分析は、マーケティングキャンペーンを成功させるために不可欠な要素です。適切なデータがあれば、企業はターゲットとする顧客層を把握し、顧客エンゲージメントを追跡し、潜在顧客へのアプローチ方法について十分な情報に基づいた意思決定を行うことができます。

しかし、データの収集はそれ自体が困難な作業です。今日、入手可能な情報の量は膨大であり、ビジネスにとって最も価値のあるインサイトを特定することは困難です。さらに、多くのマーケティング担当者は、データを適切に理解し、解釈して、それに基づいて意味のある意思決定を行うことに苦労しています。

幸いなことに、マーケティング担当者がデータをより適切に収集し、分析するためのツールがいくつか用意されています。たとえば、アンケートは、ブランドや製品の使用経験について顧客から包括的なフィードバックを得るための優れた方法です。ソーシャルメディア分析プラットフォームでは、複数のチャネルで消費者の反応やコンテンツへの関与をリアルタイムで追跡できます。また、予測分析ソフトウェアでは、過去の購入や自社ブランドとのやりとりのパターンを特定することで、顧客の行動を予測することができます。

これらのツールを効果的に使えば、消費者行動に関する貴重な洞察を得ることができ、より効果的なマーケティング戦略につながり、より大きな投資収益率(ROI)を得ることができるのです。しかし、最新のテクノロジーを利用する場合でも、最新の顧客データベースを持つこと、年齢や性別などの属性に応じてオーディエンスをセグメント化すること、定期的に市場調査を行うこと、キャンペーンの目標を明確に設定することなどの基本を忘れないことが、マーケティング活動を成功させるための重要な要素になります。

データの収集と分析は、最初は難しく感じるかもしれませんが、マーケティングを成功させるための重要性を理解すれば、これらの強力なツールを効果的に使用することは容易となります。包括的なデータ収集と分析により、十分な情報に基づいた意思決定が可能になれば、マーケティングは難しいものではなく、むしろ成長のための大きなチャンスを開くものとなる。


これだけの文章が作成できるのは、かなり嬉しいことです。

ざっくりと内容が決まっている場合は、こちらのツールを利用することで執筆時間をかなり短縮することができるのではないでしょうか?

ただし、あらかじめ付与されているクレジットを利用して文章を作成していくため、クレジットがなくなれば追加する=有料ブランを利用するという流れになります。

本格的な利用を考えているのであれば、最初から有料プランを利用することを考慮した方がいいかもしれません。

ELYZA Pencil

ELYZA PencilはAI文章執筆サービスです。

スクロールできます
運営会社株式会社ELYZA
メリットキーワード登録で文章が作成できる
デメリットボリュームのある文章には対応不可(デモンストレーション用のため)
料金プラン無料
主な機能ニュース記事・メール作成、職務経歴書作成
おすすめ度★★★☆☆

会員登録をしなくても、キーワードを2〜8個登録して文章を作成できます。

動作も軽く、作成スピードも早いです。

今回は「マーケティング」「難しい」というキーワードを登録し、文章作成を行いました

ニュース記事の場合

メール文書の場合

このような文章が作成されました。

こちらのシステムは、サイトにも記載されているように「デモンストレーション用」のものです。よって、本格的な記事を執筆するのは難しいといえます。

運営会社としては法人用の「イライザ」(有料)を宣伝するためのツールとして利用している印象。

「AIライティングを体験してみる」くらいのスタンスで利用するくらいが良さそうです。

Rytr

RytrはAIライティングアシスタントです。

スクロールできます
運営会社Rytr LLC
メリット短いキーワードで文章作成できる日本語での文章作成に対応している
デメリット日本語サイトがなく、使いづらい料金がドル換算のため、料金が変動する
料金プラン無料コースあり
セーバープラン$9/月$90 /年(2ヶ月無料)
無制限プラン$29/月$年間290回(2ヶ月無料)
主な機能記事作成、レター作成
おすすめ度★★☆☆☆

使った感想や一言

まず、感じたのは

「日本語サイトが欲しい!」

でした。

会員登録はGoogleIDでできるから簡単(Facebookなどでも可)なのですが…

前面アルファベットが並ぶ画面は、初心者には拒否反応を起こす方もいると思われます。

もちろん、最初のページは翻訳できます。でも、そのあとのページの翻訳がうまくいかず、気持ちでやる気が下がる感じです。

何とか気持ちが下がるのをこらえつつ文章作成を開始。

日本語での書き出しにも対応しているので、しっかり日本語で文章を作成してくれます。さらにキーワードを入力してからの作成完了までのスピードもストレスフリーでした。

作成できた文章は250字と、少し物足りないかもしれません。文章の内容は自然な日本語の文章なので、非常に読みやすいものです。もっと多い文字数で文章を作成することも可能と思われますが、英語だらけでチンプンカンプンでした(涙)

かなり操作性がよくスピーディに文章作成ができるだけに、非常い惜しいところです。

Jasper

JasperはAIライティングツールです。

運営会社Jasper株式会社
メリット??
デメリット日本語サイトがない無料コースがない料金が高め
料金プランスターター $ 40 /月ボスモード $ 82 /月 
主な機能記事作成、コピー作成、AIアート作成
おすすめ度★☆☆☆☆

まず、日本語対応されていないです。これは利用する上で非常にハードルが高い!

しかも、無料ブランがなくいきなり有料プランからのスタートになります。

CHAT GPT

CHAT GPTはAIを利用したチャットボットです。

運営会社OpenAI
メリットチャット形式で、会話形式で文章作成が可能
デメリット日本語サイトがない電話番号登録やコード入力の必要があるため煩わしく感じることも
料金プラン無料
主な機能チャット形式で質問について回答してくれる
おすすめ度★★★★★★

使った感想や一言

チャット形式で文章を作成するという、面白いスタイルのAIライティングです。

このシステムはOpenAIというAI研究を行う団体がリリースしているもので、OpenAIの設立者にはTwitter社買収で話題となったイーロン・マスク氏も名を連ねています。AI研究のひとつとして提供されているシステムのひとつです。

実際の登録はGoogleIDを持って入れば問題なく行えます。

GoogleIDで登録すると、電話番号の入力を要求されます。その後、電話番号あてにSMSが届き、コードを入力することで登録が完了するという仕組みになっています。

文章政策画面になります。

少し見づらいのですが、メイン画面下に「マーケティングは難しい」と入力して文章作成を行いました。

チャットのように文章が作成されていきます。

このように文章が作成されました。文章作成スピードは早く、ストレスがありません。

Scalenut

ScalenutはAIライティングシステムです。

運営会社Scalenut
メリット??
デメリット日本語サイトがない
料金プラン7日間は無料、その後は有料 Indivisual 29ドル/月Growth 79ドル/月Pro 149ドル/月
主な機能記事作成、レター作成
おすすめ度★☆☆☆☆

こちらも日本語対応していません。

もちろんWeb上での翻訳機能も利用できますが、それでもしっかりと意図が把握できるかというと「?」でした。

そして、あらかじめ有料プランを選択したうえで7日間無料体験が可能になります。

そこから先は有料です。

利用する側からすると機能がある程度制限されている「無料版」とプランごとに機能が変わる「有料版」の2種類を用意してもらった方が嬉しいのですが…

登録段階ですっかりギブアップ!でした。

ここまで、様々なAIライティングシステムをご紹介しました。AI技術の進歩に伴い、ライティングの分野にもAIを利用したシステムやサービスが登場するようになりました。

まとめ

まだまだ一般的とはいえないですが、技術の進歩に伴いさらに多くのAIを利用したサービスが登場するものと思われます。

AIに文章を作成してもらえば。専門ライターに依頼する手間も省けるし経費削減につながるます。

企業としてAIライティングを導入する流れは大きくなるかもしれません。

だからといってライターが100%不要になることはないと思います。

「AIに仕事を取られてしまう」と恐れるのではなく、AIを利用するくらいの気概をもち、ライターとしての活動を続けたいものです。


WEBライター月30万円稼ぎたい方必見!
総文字数60,000
大ボリューム!LINE登録だけでWEBライター全てがわかる!

ウィビー助手

先着200名様限定です!

なくなり次第プレゼントのボタンは消しますので、お早めにどうぞ!

↓クリックで飛べなければ受付終了↓


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれた方はRTいたします😊
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

WEBEAT 片山のアバター WEBEAT 片山 WEBライター・WEBディレクター

WEBライター・WEBディレクター・アフィリエイター。
文章執筆が好きです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次